まつ毛のメイクへのこだわり

まつ毛メイクで着け待つとかマツエクとか、いろいろあるのですが、私は自まつでがんばってるなん人もいるかと思います。

しかし、男からしたらそんなに違いがわからないんですよね。

何がどうなってるのか。

とりあえず手間暇か、もしくはお金がかかっているんだなって思います。

それでも、何か言われたときに

「これ、つけまつ」

「これマツエク」

「私は自まつ」

って言っている人はいるんですが、最後の自まつだけは自慢できる感じなのでしょうかね。ちなみに自まつとは自分自身のまつ毛である、ということです。知っていると思いますけど。

そこにやっぱり女子なりのこだわりなんかが垣間見えてくるわけなんですかね。

まつ毛によって、見え方がだいぶ変わってくるというのは、不思議なものですね。

これ、スポーツとかやっている人はどっちに力を入れている感じになるのかな、と思うわけです。

あくまでメイクにこだわるのならば、がっちり激しいスポーツなんてできないわけですし。汗とか書きますからね。タイムのたびに更衣室に逃げ込まなきゃいけなくなります。

いやいや、そんなことよりガチで勝ちたいんですってなるとまた違ってきますよね。

まぁそこはチームの雰囲気とかにもよるのでしょうが。

まつ毛メイクのことがカンタンにわかるまとめサイトはこちら

カテゴリー: 美容 パーマリンク